BLOGブログ
BLOG

未経験職種の志望動機の書き方は?

2021/09/03
「未経験職種の履歴書を書くときの、志望動機なんて書けばいいんだろう」
そんな未経験職種の履歴書を書く際の志望動機の書き方について解説していきます。

▼志望動機を書く前に
未経験職種の志望動機を書く前に頭の中で書くことを整理しましょう。
・この職種に興味を持ったのかきっかけを考える
・なぜここの会社にしたのかを考える
興味を持ったきっかけの理由を、メモなど箇条書きしていきます。
その中でも際立つポイントを見つけて、志望動機に取り掛かりましょう。

■自分のアピールできるものを考える
未経験職種の応募で採用されるためには、自分のアピールポイントを最大限に出しましょう。
そのために、アピールポイントをいくつか書き出してみることです。
そこで一番アピールしたい項目を志望動機に盛り込むことで、自分の個性も引き出させてくれます。

▼未経験職種の志望動機を書き方
未経験職種へ応募であるから、アピールをするにも何を書けばいいか分からないですよね。
志望動機を書く際のポイントをいくつか紹介します。

■志望動機を書く時のポイント
・志望動機を明確にする
・活かせる資格や経験を志望動機でアピールする
・企業側が未経験者に求めていることを考える
・未経験職種のチャレンジに向けて、取り組んでいることを盛り込む
以上のポイントをおさえて書いていくと好印象につながります。
注意したいのが受け身の志望動機は基本的にNGです。
企業側に自主性や積極性がないと思われるかもしれないので気をつけましょう。

▼これらを踏まえて面接へ挑みましょう
未経験職種の志望動機を書くとき、何を書けばいいんだろうと最初は思います。
しかし、自分の持っているアピールポイントをうまく利用して志望動機を書き上げましょう。